寫眞卿の写真

芝浦工業大学文化会写真部の公式ブログ。 白黒写真(モノクロ)主体で展開していくつもりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終えるもの




終えるものがたくさんある。
それらも2つに分かれる。
終えてうれしいもの、悲しいもの。
その2つでしかないとしたら、
うれしく終えたいものである。



ということで、研究がほぼ終わりました。
長かったです。
プログラム40000行という苦行をやり遂げました。
のせときたいと思います。
卒業研究
ちなみにまだ教授のOKももらっておりませんし、
VRMLブラウザもインストールしないと見れません。
ブラウザはフリーが多いのでがんばってインストールしてください。
私個人としては、VRML Concourseというサイトが
役立ちました。もちろん日本語です。
結構打たれ弱いので、批判は胸のうちにしまっておいてください。


ブログランキングranQ
スポンサーサイト
  1. 2006/01/25(水) 11:16:38|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電気街にて



灯りが人を吸い込み
窓が灯りを吸い込む
人は窓をさえぎって
灯りはまた輝きを取り戻す





今は学生にとってたいへんな試験のときで日記が滞りがちです
そんなことを言い訳せずに毎日更新できたらどんなにいいだろうか



ブログランキングranQ
  1. 2006/01/23(月) 00:37:14|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふと思うこと




何かをしているときに限って、
全く関係ないことをふと思うことがある。
ここでの思うこととは考えるとは違って、
例えば試験勉強しているときに頭の中で音楽がなったり、
テレビを見ているのに昔見た映画のワンシーンを思い出したり、
そういうことだ。
全て頭の中でのことだから、頭が欲しがっているとは思うが、
意図することが分からない。
が、何か忠告なりアドバイスなりかも知れない。
もともと無意識に思うのであって、結局考えても分からないのは
当然なのだろう。
さほど気にすることではないが、
もしその無意識の思いに気づけたなら、
その忠告を素直に聞きたいと思う。


今日4枚目の1万円札を両替するときに
無意識の中、中島みゆきの「命のリレー」が流れました。
「この一生だけではたどり着けない」
きっと来世でこの4枚の1万円札を取り返すことができると
励まされていることに気づきました。



ブログランキングranQ
  1. 2006/01/22(日) 00:26:27|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆとりを持つ意味




ゆとりを持ちたいとは思うのだが、
どのようなゆとりが自分に必要なのかが分からない。
時間とか金とか空間とか。
時間にゆとりがあればスロットに行っちゃうし、
金にゆとりがあればスロットに行っちゃうし、
心地よい空間を求めればスロットに行っちゃうし、
結局ゆとりの持ち方、使い方、手に入れ方を考える行為がすでに
ゆとり期間に入っているのかも知れない。

ipod30G買っても、いっぱい曲をいれても
結局は「中島みゆき」しか聞きません。
ゆとりというか贅沢です。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/20(金) 23:59:34|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

残すもの




これから先、残すもの。
残したいものと残すものを考えてみる。
残したいものだけを残しても仕方がないし。
個人の考え方も違うし。
自然は残したいと雰囲気思っているし。
残す?残さない?残した方がいい?残さない方がいい?
残してもいい?残さないでもいい?どちらでもいい?

溜まりに溜まった景品ライターで悩んでいます。
ほぼ新品です。
今、40本くらいありますが、
これからもどんどん増えるみたいです。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/19(木) 00:17:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霞見る魅力




網越しに見る風景。
とても魅力を感じる気がする。
はっきりしないものに興味が引かれるのだろう。
しかし、人間は不合理なものを嫌う性質らしい。
通常きちんと見えることが前提で、
網という魅力が分かってくる。
見えてくる。

この前ガラスを割りました。
右手の指先に破片が刺さっている気がします。
はっきり見える方法が知りたいです。
破片に魅力は感じません。
それどころか殺意が芽生えそうです。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/17(火) 00:52:24|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

廃棄



この原動機はもう水の上で動くことはなく
このまま風雨にさらされて朽ちていく
使えなくなったらただのゴミだから




ブログランキングranQ
  1. 2006/01/14(土) 01:00:18|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

火消し役



この壁の白の感じが好き
ただそれだけ
けどそれだけでもいいと思う
けどこのままではいけないと思う



ブログランキングranQ
  1. 2006/01/11(水) 22:55:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

路肩





夜に負けずに
ぎらぎらした街に乗り込もう
暗がりに浮かぶここは歓楽街
そうだ夜に生きよう。

初代にまかせっきりでしたが今日からまた2代目の私が復帰しました。
赤福買い損ねましたごめんなさい。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/10(火) 21:34:54|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

老兵はただ去るのみ




ただ去るのみ。
無言で。
しかし、心の中には思うことがいくつもあると思う。
諦めなのか、悟りなのか。
極限の状態では何を思うかな。
とりあえず感謝が来るのではないか。
「ありがとう」
日々これ感謝。



でも、今日は感謝できませんでした。
-2000円。
老いてもないが去りました。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/09(月) 21:27:26|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日




追い風でした。
2時間で3300枚でました。
帰りに「ジャックポット」という映画を買いました。
「ギャンブルの勝ち方を教えます」
という言葉に引かれて。
せせら笑いながら見る予定です。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/08(日) 22:28:39|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風が吹いてきた




風が吹くと
エネルギーが貯まる。
強ければ強いほど多く貯まる。
けれど、怖い。
私がどれほどの風に耐えられるのか、
風向きは一定なのか、
分からないから。
揺らぐことない強い芯を持ちたいと思う。

おかげさまで
3連勝です。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/07(土) 23:53:53|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日




使い方間違えました。
巨人ではありませんでした。
大海だったみたいです。
ぎりぎりのところで気づいたおかげで、
2連勝です。
しかし、花が消えたのを捨ててしまって
落ち込んでいます。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/06(金) 00:40:35|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

初打ち




45000勝ちました。
稼ぐってことは簡単だなって思いました。
けど、メガネ買いたいし、
また、打ちに行きたいし、
いろいろ使いたい。
使うってことはもっと簡単だなって思いました。
バランスが大事だと思います。
稼ぎ方よりも使い方を勉強していくのが、
今年の抱負です。
とりあえずサバ買いました。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/05(木) 00:15:21|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩石岩盤




なんかモコモコしてます。
光るとかっこいいです。
朝とかとくに。
夜でもいいと思います。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/04(水) 03:08:08|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろいろな線




風邪がひどいです。
昼夜逆転の生活が悪いのか、
タバコが悪いのか、
お好み焼きが悪いのか、
プログラムが悪いのか、
いろいろな線が考えられます。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/03(火) 00:59:01|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吹いている




この木が花開くことはもうない。
けれど、この状態が美しいと感じることもある。
太陽で輝くのではなく、
月で輝きを見せるものもある。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/02(月) 02:22:09|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2006年の方法




あけましておめでとうございます。
今年はいろいろと人生の分岐点になるであろう年です。
私は成功も失敗も人生で回数が決まっているのだと思います。
だから、失敗を多くこなすということは、
成功の確率が上がるということだと思います。
その確率も

失敗:成功:普通=1:1:5
だと思います。なので、
失敗の日は謙虚に
成功の日は大胆に

がんぱれるように見極める目を
今年は培っていこうと思います。
とりあえず、コンタクトかメガネを買いにいこう。


ブログランキングranQ
  1. 2006/01/01(日) 01:45:49|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。